GROOVE

【SALE】【パデルラケット】「GROOVE」ドロップショット[DROPSHOT PADEL]


メーカー希望小売価格: 27,972   

13,986 

(税込) 割引額: 13,986  (50%)
GROOVE
在庫あり
+

商品スペック

メーカーDROPSHOT(ドロップショット)
品名GROOVE
DP124016
平均ウエイト360-380g
フェイス形状丸型
フレーム厚38mm
素材カーボン+カーボン3K
付属品専用ラケットケース付
発売日2015年モデル
商品説明コントロール系プレーヤー向けプロモデルXeneCoreテクノロジーを採用し衝撃吸収に優れている。
2015年モデルのため大幅ディスカウント中。


【パデルラケットの選び方】

これからパデルを始めようと思われている初心者の方にとって、様々なブランド、タイプ、形やスタイルの パデルラケットから、自分に合ったラケットを選ぶことは難しいことです。
ここではパデルラケットの選び方について簡単に説明します。

ラケット選びのポイント

1.形

ラケットの形は基本的にダイヤモンド・円・しずくの3種があります。

ダイヤモンド:上級者向け、スイートスポットは小さく、ラケットの上部に位置します。
それによってボールを強く打つことを容易にします。初級者には扱いにくいラケットです。

ラウンド(円形):初心者に最も適したラケットです。スイートスポットはある程度大きく、 ラケットの真ん中に位置します。ラケットの重さは均等に配分されています。
このタイプのラケットは通常扱いやすいものです。

しずく:中級者または上級者に適したラケットです。スイートスポットはラケットの上部に位置します。

2.重さ

現在使われているラケットの重さは、365~395グラム程度です。

軽いラケットは、365~375グラム、重いラケットは385~395グラム程度です。

軽いラケットは扱いやすいので初心者や女性に適しています。

3.厚み

ラケットの厚みは36~38ミリです。上級者は厚みのあるラケットを使うとボールが強く打てます。
初心者は扱いやすいので薄めのラケットを使いましょう。

4.素材

大半のラケットのフレームはファイバーグラスまたはカーボンでできています。
面にはケブラーが使われている場合があります。カーボンとケブラーはラケットの上級モデルに 使われていて、それによって衝撃やアクシデントに強いラケットとなっています。
ラケットの面の素材については、通常柔らかい素材(フォーム)と硬い素材(eva)で作られています。
どちらが良いかは個人の好みによります。

オススメ

初心者:重さは軽い~中くらい、形は丸、厚みは薄いもの36mmまたは38mm

中級者:重さは中、形は丸またはしずく形、厚みは36mmまたは38mm

上級:形は、好きなもの。多くの人はダイアモンド形を好む。重いラケットで38mm

女性:重さはなるべく軽いもの。女性用のラケットが作られている

こども:なるべく軽く、薄く、小さいラケット。子供用を探す。
間違ったラケットを選んでしまうと、プレーに影響を与えるだけでなく体を痛める原因にもなります。
自分に合ったラケット選びをしましょう。