新型コロナウイルス感染症に罹患された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、感染拡大防止にご尽力されている方々には深く感謝申し上げます。どうか皆様もご自愛ください。

 

tennis365

「5のつく日」サイドバナー

店舗受取

ポイント特典について

会員登録

メルマガ購読

ガット張り替えサービス

作成日時: 2020/08/01 「ボールの空気が復活する!?」エコな加圧式ボール保存容器のご紹介です!

ボールレスキュー

 

お知らせです!
私のような週一(もっと出来てないかな?)プレーヤーの皆さん、あるいはまさに今のような梅雨時でなかなかプレーが思うように出来ない時、せっかく開けたばかりの「ニューボール」が次に使おうとしたら空気が抜けてしまって、気持ちよく跳ねない・・・。フェルトは綺麗なのにな・・・。
という事がありますよね。
 
そんな時、こちらの「ボールレスキュー」をご利用になると、次回使用するときまでには抜けた分が戻って、またニューボールのような打球感でボールを使用する事が出来ます!
 
使い方はいたって簡単。
プレーが終わったら、ボールについている砂などをよく落として、容器に入れます。
ふたをしっかり閉めたら、ポンプ(米式)で加圧します。(やりすぎに注意です)
開ける時は、減圧ボタンを押して、プシュっと中の空気を抜いてから開けてください。
あら不思議。開けたてのボールのような気持ちの良い跳ね方に戻っていませんか?
 
【ご注意ください】
空の容器に加圧はしないでください。
ボールの種類、消耗度によって加圧の強さ、復活するまでの時間が異なります。
最初は使用したばかりのものから、試して、ちょうど良い圧を見つけてください。
(下記イラスト参照)

ボールレスキュー
NEW缶を開ける前は約15psiの圧がかかっていると言われております。
上記イラスト、インジケータの「2番」くらいが目安です。
使用して間もないボールでしたら、「3番」くらいを目安に加圧して使用してみてください。
空気の抜け具合により、4番、5番と加圧していきます。
★あまりやり過ぎてボールが凹んでしまうのは危険です。
減圧ボタンを押して、空気を抜いてやり直してください。
 
もちろん、フェルトがダメになったら交換してくださいね。
 
環境にも配慮しながらテニスやパデルを楽しみましょう♪
 
※当商品は「オンラインショップ」でのみ現在は販売しております。

詳細バナー
 
※店頭でご覧になりたい方はお支払い方法の最後の方に「店頭受取(支払)」の項目がございますので、そちらをお選び頂けましたらご希望の店舗へお届けします。お時間がかかりますので予めご了承ください。
 
 
☆SmartSwing.Proでは当商品が1つ販売されるごとに100円を環境保護のための活動に寄付をされているそうです。
HPは『こちら』

 

Page top